忍者ブログ
書き言葉は標準語だけどつっこんじゃいやん
[39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3連休の初日、急に予定が変わって時間が空いたので何をして過ごそうかと考えていたところに目にとまったものがありました。

スカパー!のTBSチャンネルドラマ版の「セカチュー」を一挙放送するというので見ましたよ。

原作も映画も見たんですが、「セカチュー」はこのドラマ版が一番好きです。大抵は原作>映画版>ドラマ版という順でどんどんつまらなくなっていくのですが、この作品に関してはドラマ版が秀逸であり、私の中のアキは綾瀬はるかが一番しっくりきます。

主な出演者:山田孝之、綾瀬はるか、緒形直人、桜井幸子、田中幸太朗、柄本佑、本仮屋ユイカ、夏帆、松下由樹、仲代達矢(特別出演)、高橋克実、大島さと子、手塚理美、三浦友和、ほか

原作や映画には出てこないアキの家族、高校の担任の先生などというキャストを追加して、ストーリーも細かなところで変わっています。映画のあとのドラマとなると飽きられないように設定をいじることはよくあるのですが、それが見事に成功した数少ない作品が「セカチュー」です。

CM箇所は5秒間のチャンネルロゴをインサートするだけで次回予告なども省き、50分ごとに1話が進みます。興ざめすることもなく、適度な休憩を挟みながらサクサク(!)と進むのでストレスなく見ることができました。

1話から最終話(11話)までと最終回後に放送された特別編を10時間半かけて一気に見ました。

もう2話目以降からは各話終盤で涙、涙の連続です。50分ごとに訪れる涙に喉が渇くほど(笑)

大人になると生きていくためにどうしても仕事が第一になってしまうもんです。思い返せば青春のあの頃は自分の好きなことに全身全霊を傾けることができた。今目の前にあるものが全て永遠に思えていたあの頃……なんだか遠い目になってしまいます。

あっ!録画しとけばよかったなぁ~と気づいたのはその余韻から覚め始めて冷たい晩後ご飯と食べているときでした。DVD-BOX買っちゃおうかな~?

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
神奈川県は半数が校則で茶髪やピアスやミニを進学校とかは容認してるんですね
だから前もってそーいうのを容認してるか否かを受験生に報告しないから問題になったんです

ミニスカートなんて学校指定とかありますし

選択肢が広い訳なんですよ!
普通の子や真面目な子も茶髪やピアスやミニしてますから

だからうちはお断りと前もって言わないのが悪いんですね

神奈川県在住魔女仮でした
魔女仮 2008/12/14(Sun)05:37:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
SNS
最新コメント
[12/03 なみさん]
[12/01 りょう]
[09/13 NONAME]
[09/06 ただの庶民]
[08/11 NONAME]
[08/06 みかん]
[07/26 ミミ]
[07/25 まあくん]
[07/25 ミミ]
[07/24 大阪人]
バーコード
プロフィール
HN:
まあくん
性別:
男性
自己紹介:
なにげなく関西人です。
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]