忍者ブログ
書き言葉は標準語だけどつっこんじゃいやん
[22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

相撲協会と YOSHIKI の話なんですけどもね。

事実関係については、ほぼ YOSHIKI 側の言い分で正しいようです。

その前提に従って言えば、支度部屋での出来事は客に対して、ましてや横綱白鵬の招待した客に対しての粗相ということになるわけで、はなはだ非常識だと言わざるをえませんね。この点に関しては相撲協会側を擁護するつもりはありません。その場で事を荒立てなかった YOSHIKI の配慮も立派なものだったと思います。

でもそのあとの YOSHIKI 側の始末はちょっと大人げなかったんじゃないでしょうか?

一部のマスコミ報道の内容に事実と違うことを書かれた。そのことを弁明し、記事に抗議するのはいいですけど、相撲協会への噛みつき方は大人気なかったですね。

横綱白鵬が自ら YOSHIKI のもとへ謝罪しに来ているわけで、招待した客に対しての失礼は招待者である横綱が詫びを入れたらそれで終わりでしょう。あとは内部、すなわち横綱側で処理するべき問題です。その後、必要があれば相撲協会から謝罪するなり誠意を見せればいいことで、YOSHIKI はそれを待っているべきだったと思うんですよね。それで横綱の顔を立てることにもなるわけですから。

しかし YOSHIKI はあくまでも横綱と相撲協会を切り離して「横綱は悪くないんだから」と横綱の優勝を純粋に祝福し、相撲協会へ抗議をしました。

これは一見したところでは、友人(横綱)を気遣いつつ問題の切り分けをした冷静な対応と取られるかもしれませんが、その実、ホストである責任から自ら謝罪に足を運んだ横綱の顔を潰しているわけですから、逆に失礼にあたるし大人げない対応だったと思います。

YOSHIKI はスタンドプレーに走りすぎた、とも言えるでしょうか。

まあ騒ぎすぎたな、と後で気づいたのか YOSHIKI も態度を変えて話は落ち着いたようですけどね。あるいは YOSHIKI が大人の対応できる人なイメージでダメを押したかったのかもしれませんが(笑)

かつて HEY!×3 出演時のトークで、YOSHIKI がカレーが辛いとかシャワーが熱いとかで怒っては現場から帰ってしまう、という伝説?を聞いたことがあるので、YOSHIKI の人間像をうがった見方でとらえてしまうところに、素直に彼を擁護できない自分がいるのかな?とも思ったりするわけで。

今の時期は何でもかんでも相撲協会を叩いとけ!って風潮に抗いたい気持ちも無きにしも非ず、です。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
SNS
最新コメント
[12/03 なみさん]
[12/01 りょう]
[09/13 NONAME]
[09/06 ただの庶民]
[08/11 NONAME]
[08/06 みかん]
[07/26 ミミ]
[07/25 まあくん]
[07/25 ミミ]
[07/24 大阪人]
バーコード
プロフィール
HN:
まあくん
性別:
男性
自己紹介:
なにげなく関西人です。
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]